福岡 地デジレスキュー工事実績|業界最安値(19440円~)でアンテナ工事・修理・BS/CS●地デジアンテナ設置を行なっております。福岡県全域へ無料出張お見積りも可能

最新の工事実績

最新の工事実績

住宅メーカー様|見栄えも重視したアンテナ設置の検討

※画像クリックで大きい画像がご覧いただけます

福岡市東区 住宅メーカー事例

小屋裏での平面アンテナ設置

工事費+部材費込み

当社コメント
住宅メーカー様からのご依頼で平面アンテナの工事のご依頼を頂きました。現地に到着して、引込の配線を確認し、アンテナの取付位置の検討をしました。

引込の配線はケーブルTV等も考慮した場合、多くが道路面の電柱からの配線が近いところに設置されています。

今回はテレビの電波がでている福岡タワーの方向に平面アンテナをあわせると、玄関の上の壁面になり引込配線が出ているところから離れた位置となってしまいました。一旦、屋根上に上げて取付位置まで延伸しようと検討したのですが、玄関の真上の設置になり、見栄え的にどうだろうかと考えました。

そうして、小屋裏の設置を検討し2F点検口から小屋裏内へ入りました。構造上わりと広めの空間があり、デモ用のアンテナで計測すると問題がなく受信出来ることを確認しました。

お客様にとっては玄関の真上に設置するよりこちらのほうが、お客様もお喜びになるのではと、再度、担当者様にご説明させて頂きました。

小屋裏の受信は建物に使用される断熱材や太陽光設備、また電波の強度などにより全ての案件で適用が出来るわけではありません。しかし、私たち、地デジレスキューは一番良い施工方法を常に考え、お客様の大満足を頂き工事が完了できるように常に心掛けさせて頂きたいと考えております。

北九州市八幡西区|強風でアンテナが落下した。

※画像クリックで大きい画像がご覧いただけます

北九州市八幡西区 お客様事例

強風でアンテナが落下した

工事費+部材費込み 44,000円

当社コメント
お客様よりアンテナが落下した為、壁付けのアンテナに変更を考えているとの依頼を頂きました。

お伺いさせて頂きますと、サイドベース金具で破風に取付けていたアンテナが取付ビスが抜けたように落下していました。金具にびすが刺さったままでしたので、破風そのものの耐久性がなくなっていたものと思われました。

北九州市は比較的に電波が良い地域が多く、増幅器(ブースター)が不要な場合が殆どなのですが、お客様宅はその電波塔のある皿倉山の麓の住宅地のため、近すぎて電波の強度が弱めとなりブースターが必要でした。

落下した既存のアンテナにもブースターは設置されていたこともあり、お見積は平面アンテナとブースターを使用した工事にて費用を提示をさせて頂き、即工事となりました。

『今度は強風にも大丈夫ですよね?』とお尋ねをされ、『大丈夫です。!この先、落下の心配はありませんよ』と自信をもって返答をさせて頂きました。今回はアンテナの落下が自宅のお庭でしたので、ご家族や建物にも被害がなくて本当に幸いでした。

私たち、地デジレスキューは今後もアンテナの倒壊による被害が最小限であられることを願い緊急を要する状態のときはすばやく駆け付け、問題を解消し、お客様とその近隣の方達のお役に立てればと思っております。

志免町|台風の後、BS放送が受信出来なくなった。 

※画像クリックで大きい画像がご覧いただけます

志免町 お客様事例

BS放送が受信出来なくなった

工事費 14,000円

当社コメント
台風の後にBS放送が受信出来なくなった。と言う連絡を頂きお伺いさせて頂きました。

八木式のUHFアンテナとBSアンテナを屋根上で混合設置していることはお聞きしていたので1番の可能性は強風によりBSアンテナの角度がずれ、衛星からの電波を受信出来ないようになっていると考えました。

アンテナそのものはしっかりと立っていましたが、元の屋根馬の足の位置跡が残っており、ずれていることが確認出来ました。

足を前に残った跡に戻せば電波は受信出来ましたが、『なぜ、ずれたのか!』を改善できないとまた強風が吹いたときに同じようになってしまいます。

ステンレスの支線に多少の緩みがありましたのでそれを改善。また、平行屋根で、支線の張力による屋根面への力の負荷が弱い為、シリコンにて横ずれ対策を施しました。

今回は、お客様の加入されている火災保険で対応が出来るとのことで、保険対応に必要な資料を作成させて頂きました。

地デジレスキューでは、雷や台風などにて保険対応が出来る場合。お申し出頂ければ資料作成は御代を頂かず同様に対応をさせて頂いております。お気軽にお申し付けください。

篠栗町|台風が近づいているのでアンテナを撤去したい

※画像クリックで大きい画像がご覧いただけます

篠栗町 お客様事例

既存アンテナ倒壊、壁面アンテナへ変更工事

工事費+部材費込み 43,200円

当社コメント
お客様より、『屋根上のアンテナが倒れている。台風が近づいているので撤去して、壁面アンテナへ変更を考えている。台風前に対処したいので急いで対応してもらいたい』とのご連絡を頂きました。

当日は比較的工事に余裕がありましたので、即日対応が可能であることをお伝えし、まずは現状確認、お見積のご提示でお伺いをさせて頂きました。

お客様からは、台風前に工事を完了をしたいと言うお考えの申し送りもありましたので、お聞きしていた壁の色から想定して平面アンテナのホワイト、ライトブラウンの2種類と平面アンテナでは受信不可の想定でUHF八木式アンテナを用意しておりました。

屋根上へ上り測定用アンテナにて電波の状態を確認したところ、須恵局、福岡局と電波の品質は平面アンテナで十分に受信出来ることを確認しました。

お客様からは他社にも話を聞いてみたが平面アンテナでは取付が出来ないと言われ理解しずらい説明だった事で地デジレスキューに連絡した事をお伺いしました。

調査の際に分かりやすい説明・対応だったので、まずはお見積をしてもらい、家族と相談してから工事依頼を行うつもりだったが、調査後にそのまま工事依頼した事。結果、台風前に片付いて、良かったとの嬉しい言葉も頂きました。

今後も地デジレスキューはお客様満足を積み重ねていくことを重視し、お客様がご納得頂ける説明ならび工事を行えるよう 精一杯、努めて参る所存です。

福岡市(東区・博多区・中央区・南区・西区・城南区・早良区)・ 北九州市(門司区・若松区・戸畑区・小倉北区・小倉南区・八幡東区・八幡西区)・ 大牟田市・久留米市・直方市・飯塚市・田川市・柳川市・八女市・ 筑後市・大川市・行橋市・豊前市・中間市・小郡市・筑紫野市・ 春日市・大野城市・宗像市・太宰府市・古賀市・福津市・ うきは市・宮若市・嘉麻市・朝倉市・みやま市・糸島市・ 筑紫郡・糟屋郡・遠賀郡・ 鞍手郡・嘉穂郡・朝倉郡・三井郡・ 三潴郡・八女郡・田川郡・京都郡・築上郡