福岡 地デジレスキュー工事実績|業界最安値(19440円~)でアンテナ工事・修理・BS/CS●地デジアンテナ設置を行なっております。福岡県全域へ無料出張お見積りも可能

最新の工事実績

最新の工事実績

志免町|台風の後、BS放送が受信出来なくなった。 

※画像クリックで大きい画像がご覧いただけます

志免町 お客様事例

BS放送が受信出来なくなった

工事費 14,000円

当社コメント
台風の後にBS放送が受信出来なくなった。と言う連絡を頂きお伺いさせて頂きました。

八木式のUHFアンテナとBSアンテナを屋根上で混合設置していることはお聞きしていたので1番の可能性は強風によりBSアンテナの角度がずれ、衛星からの電波を受信出来ないようになっていると考えました。

アンテナそのものはしっかりと立っていましたが、元の屋根馬の足の位置跡が残っており、ずれていることが確認出来ました。

足を前に残った跡に戻せば電波は受信出来ましたが、『なぜ、ずれたのか!』を改善できないとまた強風が吹いたときに同じようになってしまいます。

ステンレスの支線に多少の緩みがありましたのでそれを改善。また、平行屋根で、支線の張力による屋根面への力の負荷が弱い為、シリコンにて横ずれ対策を施しました。

今回は、お客様の加入されている火災保険で対応が出来るとのことで、保険対応に必要な資料を作成させて頂きました。

地デジレスキューでは、雷や台風などにて保険対応が出来る場合。お申し出頂ければ資料作成は御代を頂かず同様に対応をさせて頂いております。お気軽にお申し付けください。

篠栗町|台風が近づいているのでアンテナを撤去したい

※画像クリックで大きい画像がご覧いただけます

篠栗町 お客様事例

既存アンテナ倒壊、壁面アンテナへ変更工事

工事費+部材費込み 43,200円

当社コメント
お客様より、『屋根上のアンテナが倒れている。台風が近づいているので撤去して、壁面アンテナへ変更を考えている。台風前に対処したいので急いで対応してもらいたい』とのご連絡を頂きました。

当日は比較的工事に余裕がありましたので、即日対応が可能であることをお伝えし、まずは現状確認、お見積のご提示でお伺いをさせて頂きました。

お客様からは、台風前に工事を完了をしたいと言うお考えの申し送りもありましたので、お聞きしていた壁の色から想定して平面アンテナのホワイト、ライトブラウンの2種類と平面アンテナでは受信不可の想定でUHF八木式アンテナを用意しておりました。

屋根上へ上り測定用アンテナにて電波の状態を確認したところ、須恵局、福岡局と電波の品質は平面アンテナで十分に受信出来ることを確認しました。

お客様からは他社にも話を聞いてみたが平面アンテナでは取付が出来ないと言われ理解しずらい説明だった事で地デジレスキューに連絡した事をお伺いしました。

調査の際に分かりやすい説明・対応だったので、まずはお見積をしてもらい、家族と相談してから工事依頼を行うつもりだったが、調査後にそのまま工事依頼した事。結果、台風前に片付いて、良かったとの嬉しい言葉も頂きました。

今後も地デジレスキューはお客様満足を積み重ねていくことを重視し、お客様がご納得頂ける説明ならび工事を行えるよう 精一杯、努めて参る所存です。

久留米市|マンション世帯にて映像の乱れ。要因追求と対応

※画像クリックで大きい画像がご覧いただけます

久留米市 マンション組合様事例

世帯において映像の乱れ要因追求

調査+遮断作業費 21,600円

当社コメント
不動産管理会のご担当者様より『ケーブルTVとマンションの自立アンテナの電波を混合していて、どうも自立アンテナの周波数でTVなどのチャンネル設定『初期設定』をしている世帯にて映像の乱れが発生しているようだ。ケーブルTV会社に相談したが、当方では管轄外の設備になるので扱うことが出来ないと言われている為、自立アンテナからの電波を遮断して欲しいという内容の点検調査及び遮断の作業対応を早急にしてほしい』とご相談を頂きました。

翌日、マンション様にお伺いし、ご依頼の内容にそってアンテナ設備の調査を行いました。自立アンテナからの幹線を把握し、ご依頼どおりにブースターより配線を外し電波を遮断しました。

作業を終えて映像の乱れがあるとお申し出を頂いていた住人の方宅に訪問し、ケーブルTVの電波を受信するように初期設定を行いましたが全く受信が出来なく、測定器で計測するもケーブルTVの地上波の電波が来ていない状態は改善されておらず、更に、違う階の住人の方からも全く映らなくなったと言う報告が入りました。

各調査を早急に実施した所、当初の依頼は遮断の作業でしたが、問題はそこではなく、実際の問題は、各世帯にケーブルTVの電波がきているのではなく数世帯のみの契約であり、地上波のパススルー電波は供給していないというと言う事が分かりました。

もう一度、屋上に上がりアンテナを具体的な不具合要因を調査しますとアンテナ中継局の方向にマンションが建設中であることに気付きました。この建築中のマンションにより、中継局からの電波が乱され、その状態の電波を受信するので映像が乱れていると判断致しました。

①マンションの多世帯で自立アンテナの電波で設定されている現状であること。
②もう1本ある現在は接続されていない別の場所にあるアンテナからの供給に変更すること。
③電波の乱れは建築中のマンションである為、受信の保障工事があるかもしれないこと。

を管理会社のご担当者様にお伝えしました。後日、担当者様から連絡があり、保障工事をして頂いたとのことでした。担当者様からも「短時間で現状を把握し、わかりやすく説明して頂き非常に助かった。今後も御社にお願いします」と有難い言葉を頂きました。

地デジレスキューは戸建て住宅のみならずマンション管理者様の困ったにも迅速対応できるよう今後も精一杯の努力をさせて頂きたいと思います。

新宮町|屋根の勾配がきつくて、他社にアンテナ工事を断られた。

※画像クリックで大きい画像がご覧いただけます

新宮町 お客様事例

UHF八木式アンテナの既存撤去からの立替工事

工事費+部材費込み 37,800円

当社コメント
他社へ工事の依頼をしたが工事に来たときにこの屋根は勾配がきつくて上れないので、工事が難しいと断られた為に御社では工事が可能ですか?と言うお問い合わせを頂きました。

日程を決めまずはそれを確認する為に訪問させて頂きました。屋根を見て、私達も勾配がきつく当初は、上れないと思い見ていたのですが、天窓の屋根に長梯子を掛け、尾根から足を跨いでなら出来ると判断しました。

但し、支線の張替えはせずに既存ステンレスワイヤーを使用させて頂くことで工事時間の短縮と安全を確保させて頂きました。スチール(鉄)素材ではなくステンレスなので耐久性には問題はないことは確認しました。

後日、いざ工事と訪問する途中に小雨が降りだし、到着した時は雨はやんでいましたが、改めてお伺いさせて頂けないかとご相談させて頂きました。3局しかチャンネルが見れていない状態でしたので大変申し訳ないと感じましたが、安全を優先させて頂きました。お客様には御理解頂きまして大変感謝しております。

5日後、晴天の中、工事にかかりました。写真ではあまり実感出来ないかも知れませんが、かなりの急勾配で工事の際は、かなり慎重に行いました。お客様からは、有難いほどの感謝のお言葉を頂き、他社が出来ないと断った案件を天窓屋根から上がる発想と慎重に安全に施工を実行する施工能力に改めて自信が付いた工事となりました。

地デジレスキューは安全を最優先としながらも『工事が出来ないではなく、どうすれば出来るかを考え、お客様にご提案をさせて頂きお客様の喜びを施工対価として活動する』このような理念にて今後もお役立て出来ればと思っております。

福岡市(東区・博多区・中央区・南区・西区・城南区・早良区)・ 北九州市(門司区・若松区・戸畑区・小倉北区・小倉南区・八幡東区・八幡西区)・ 大牟田市・久留米市・直方市・飯塚市・田川市・柳川市・八女市・ 筑後市・大川市・行橋市・豊前市・中間市・小郡市・筑紫野市・ 春日市・大野城市・宗像市・太宰府市・古賀市・福津市・ うきは市・宮若市・嘉麻市・朝倉市・みやま市・糸島市・ 筑紫郡・糟屋郡・遠賀郡・ 鞍手郡・嘉穂郡・朝倉郡・三井郡・ 三潴郡・八女郡・田川郡・京都郡・築上郡